活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シークレットアドバイス

シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」
シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」
(2008/09/03)
「フォーチュン」編集部 商品詳細を見る

満足度★★★

米国の雑誌「フォーチュン」とその姉妹誌に掲載された
インタビュー記事をまとめた本です。

  「あなたの働き方を教えてください」

という質問に答えるのは、世界のトップリーダー達。

アンディー・グローブさん、ビル・ゲイツさん、ジム・コリンズさん
ウォーレン・バフェットさん、ピーター・ドラッカーさん、
ジャック・ウェルチさん、、ビル・グロスさん、ジョン・マケインさん
ハワード・シュルツさん、リチャード・ブランソンさん・・・・

一人ひとりが1冊以上の本になる、そうそうたるメンバーばかりが
並びますが、これは本書に紹介される一部に過ぎません。

本書では、数多くのトップリーダーや企業家が語る
成功の秘訣やアドバイスが紹介されています。

1人分(1社分)のインタビュー内容は、約2ページと若干少なめ。

合間に、ショートストーリーとして、
「クイッケン開発秘話」、「デルコンピュータ成功物語」などの
十数ページの記事もいくつか掲載されています。

私は、読んでいる途中で、すべての記事をこれくらいの長さに
して欲しいと、贅沢な欲求が出てきましたが、
元々が雑誌用の記事なので、この点はしかたありません。

本書で紹介されるトップ企業のCEO達の言葉は、
そのまま自分の仕事や生活に活かせる部分が数多くあり、
シークレットという訳ではありません。

しかし、彼らのインタビューを表面的にとらえるのではなく、
その言葉の裏に隠された深い部分まで読み取った人にだけ、
シークレットアドバイスの扉が開くのかもしれません。

この本から何を活かすか?

本書に紹介されていた成功企業の記事から1つ。

ニュージャージー州にあるホンダのディーラーでは、
受付で、販売員の相談が必要ないお客さんに対しては、
「見るだけ」と書かれたバッジが渡されるそうです。

このバッジをつけているお客さんには、
販売員が声をかけないので、警戒心が薄れるそうです。

実際は、15分もすればバッジを外して
商談に入るお客さんも多いとか。

バッジを渡す所から、客側が受付の人も通さずにできれば、
ディーラー以外の多様な店舗でも使えそうなアイディアですね。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.  

このエントリーをはてなブックマークに追加

| リーダーシップ | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |