活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

閉塞経済―金融資本主義のゆくえ (ちくま新書 (729))(2008/07)金子 勝 商品詳細を見る満足度★★★今まさに、時代の転換期を迎えていることは多くの人が実感していることでしょう。そのような時期に、今までの経済学が果たして有効なのか?既存の枠組みで考えていては、かえって事態を悪化させる事態に成りかねないのか?これが、本書の著者・金子勝さんからの問いかけです。金子さんは、かつての小泉改革へ反対する急先鋒として、メ...

ラクをしないと成果は出ない(2008/05/23)日垣 隆 商品詳細を見る満足度★★★★作家である日垣隆さんが、合理的に生きるための100の原則を“語りおろし”によりまとめた本です。日垣さんは、ある日の風呂上りに、大量の文章の塊が頭から溢れ出し、それを一心不乱に書き留めたものが、本書の100項目の原型だったとあとがきで語っています。その後、2年かけて各原則の本文(原則の説明文)をまとめ、タイトルをネット上で公募...

サブプライムを売った男の告白―欲とペテンと無知!(2008/07/04)リチャード・ビトナー 商品詳細を見る 満足度★★★サブプライム関連の書籍は、既に多く出版されていますが、本書はタイトルにあるとおり、サブプライムローン貸付業者(レンダー)当事者でしか語れない、内幕が描かれています。ローンを操作するブローカー、借りるための資格を偽造する借り手、それを知って協力する貸し手、リスクのある住宅ローンを証券化する銀行、そ...

脳が教える! 1つの習慣 (2008/07/05) ロバート・マウラー 商品詳細を見る 満足度★★★   「千里の道も一歩から」 この考えに則り本書では、小さな改良を継続して行い、 それを習慣化することを目指しています。 著者のロバート・マウラーさんは、脳の特性に基づいて、 わたしたちの夢が実現できるよう、 本書では戦略的に指導してくれます。 とかく私たちの脳は、新しいことや変化に対しては、 拒否したり恐怖心を抱く習性がある...

最高の成果を生み出す 6つのステップ (2008/06/24) マーカス バッキンガム 商品詳細を見る 満足度★★★ 何年か前に出版された本、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」が、 勝間和代さんが推薦している影響で、現在も売れているようです。 最近、bestbookさんも、ストレングス・ファインダーの オンラインテストを受け、記事にされています。 本書はその続編的な位置づけで、才能に目覚めた後どうするか? に焦点を当てた実践書です...

36倍売れた! 仕組み思考術(2008/07/03)田中 正博 商品詳細を見る 満足度★★★★献本いただきました。ライブドアパブリッシング様、ありがとうございました。最初に断っておくと、本書は一般的な思考術と言うより、仕組を作って“売上を増やすため”のノウハウを解説した本です。しかし、本書では「売る」ための方法は書かれていません。この点が、著者・田中正博さんの一番のこだわりなのですが、本書が目指すのは、頑張っ...

巨匠の傑作パズルベスト100 (文春新書 615) (2008/01) 伴田 良輔 商品詳細を見る 満足度★★★★ この1冊で、あなたも立派なパズル通になれます。 本書は、19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍した、 サム・ロイドさんと、ヘンリー・アーネスト・デュードニーさんという、 創作スタイルの対照的な2人の天才パズル作家の作品を中心に、 その他の古典的パズルを集めた傑作選です。 私は、どちらかと言うとパズル好きな方ですが、 100題...

なぜグローバリゼーションで豊かになれないのか―企業と家計に、いま必要な金融力(2008/06/27)北野 一 商品詳細を見る 満足度★★★約20年前に「豊かさを実感できる国民生活」を目指して、政府が重点課題として取り組んだ3つの課題(土地を含む住宅対策、労働時間の短縮、内外格差の是正)は、現在、ほぼクリアされた状態にあるようです。にもかかわらず、わたしたちが豊かさを実感できない理由として、著者の北野一さんは、  「構...

億万長者 専門学校 (2008/06/28) クリス 岡崎 商品詳細を見る 満足度★★★   「富をつくるための80%はメンタルだ」 ということで、億万長者になるための考え方や精神面に 80%の紙面を割いて書かれた本です。 著者のクリス岡崎さんは、億万長者について、 “ゼロから始めても、何度でも1億円をつくり出す能力を持っている人” と定義しています。 本書の中で、その通りだなと私が納得した部分は、 成功者にはいろいろ...

心スッキリ、アイデアひらめく 齋藤孝の30分散歩術(2008/05/20)齋藤 孝 商品詳細を見る満足度★★★健康のための散歩ではなく、心と脳を磨くための散歩を提案する本です。もともと、齋藤孝さん自身が、歩いていると心が整理されたりアイディアが湧く経験が多かったため、本書を執筆したようです。ですから、「ノウハウがあって → 本としてまとめる」というよりは、「本として出版するために → ノウハウを集めた」よう...

癒されながら夢が叶う! 問題解決セラピー (2008/06/25) 矢野 惣一 商品詳細を見る 満足度★★★ “心理療法”と聞くと、心や精神に深刻な問題を抱えている人のための 治療法というイメージがあります。 ですから、ちょっと落ち込んでいる程度で、心理療法を受ける人はいません。 事実、本書の著者である矢野惣一さんも、 自殺衝動にかられるような人生のどん底で、 初めて催眠療法と出会っています。 しかし、自分の&ldquo...

着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実(2008/06/16)陳 満咲杜 商品詳細を見る満足度★★★サブタイトルになっている“着物トレーダー”とは、FX取引に殺到した日本の主婦層の投資家を指して、一部海外のメディアで使われた呼称です。従来のプロのロジックが通用しないことを揶揄しているようです。「ミセス・ワタナベ」とも呼ばれることもあるようですから、特殊な動きをする投資家集団として、それなりに影響力を...

あたらしい戦略の教科書(2008/07/15)酒井 穣 商品詳細を見る満足度★★★★著者の酒井穣さんは本書について、  「戦略実行という“現場の観点”から逆算して構築された戦略の実務書」と説明しています。一般に戦略は、経営者の視点=トップダウンから語られる場合が多いですが、本書は現場の観点=ボトムアップ的な方法を重視しています。また私が、本書に「あたらしさ」を感じた部分は、戦略を“静的”なもの...

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力(2008/06/19)荘司 雅彦 商品詳細を見る満足度★★★「あれ、この人の言っていること、間違ってるな~」とは、誰もが日常的によく遭遇する場面です。このとき、相手の主張が単なる記憶違いであれ、悪意による嘘であれ、自分に実害が及ぶ場合は、その間違いを正す必要があります。本書は、弁護士である荘司雅彦さんが、数多くの法廷での反対尋問の経験から得た、「嘘の見破り方」や「記憶違いの...

5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ (2008/07/11) 内方 恵一朗 商品詳細を見る 満足度★★★ 自分の「夢」は紙に書き出した方が、書かないよりも 遥かに実現の可能性が高くなることは、事実でしょう。 しかし、それだけでどんな夢でも叶ってしまうほど、 現実は甘くありません。 夢が叶う人と叶わない人の差は、紙に書き出した後、 “適切な行動を”継続してとれるかどうかの差にあるとも言えます。 本書は、「夢...

旅行から帰ってきました。まだ、ちょっと時差ボケが残っていますが、明日からブログを再開します。また、よろしくお願い致します。...