活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

連鎖する大暴落―静かに恐慌化する世界(2008/03)副島 隆彦 商品詳細を見る満足度★副島隆彦さんのファンの方がいたら、申し訳ありませんが、私には、この本を読む感覚が、「東スポ」を読むのに近いものを感じました。著者の副島さんは、「ドル覇権の崩壊」の中で書いた予言は、ほんの数行を除き、ほとんど的中していると言っています。そのためなのか、それとも、元々こういうキャラクターの方なのか、私は知りませんが、本書でも、...