活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術(2008/03/03)泉 正人 商品詳細を見る満足度★★★本書が定義する“仕組み”とは、  「誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム」です。最初に仕組みを作る時は、頭も時間も使うので、どうしても億劫になりがちなもの。しかし、この本の著者・泉正人さんは、「仕組み化は、将来の自分の時間を買うようなもの」と言い、仕組み化による多大なメリットを説明...