活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
(2008/02/20)
エリック・アイドル(広川太一郎)、マイケル・ペイリン(青野武) 他 商品詳細を見る

満足度∞

And Now For Something Completely Different.
It's!


いつもは、本のことしか記事にしませんが、
あまりの嬉しさに、 つい書いてしまいました。

本にしか興味がない方は、当記事をスルーしてください。

ご存知の方には、まったくもって説明不要ですが、
「モンティ・パイソン」とは、イギリスが生んだ世界最強の
コメディ集団です。

「音楽といえばビートルズ、 コメディといえばモンティ・パイソン」
と言うくらい、 歴史にその名を刻んだグループで、
1960年代後半~70年代を中心に活躍しました。

で、この記事で取り上げたのは、そのモンティ・パイソンの
TVシリーズ「空飛ぶモンティ・パイソン」のDVDですが、
今、なぜ、このDVDなのかと言うと、
実は、今までファンの間で“幻”と言われてきた「日本語吹き替え音声」が、
このDVDには収録されているのです。

1976年に日本でも、東京12チャンネルで、このシリーズが放送され、
もともとのコメディの高い質に加え、日本の声優陣の絶妙な吹き替えにより、
独自の進化をとげ、後の日本のお笑いにも多大な影響を与えました。

過去にも、このシリーズのDVDは発売されていましたが、
日本放送当時の音源がなくなったといわれ、
なかば伝説となっていたのが、この日本語吹き替え版なのです。

私は、20年以上前に発売されたレーザーディスク版を
持っていましたが、その当時でも1枚だけが吹き替え版で、
残りは全て字幕版(景山民夫さん、ピーター・バラカンさんなどが翻訳)
だったと記憶しています。

もうこの世に存在しないと思っていた、
吹き替え版DVDが、2月21日に我が家に到着しました。

実際に見てみると、
意外とブツブツと日本語未収録部分が あるという印象ですが、
それでも、私にとっては、まさに至福の時間でした。

付属のブックレットも120ページ以上あり、
須田泰成さんと田口重雄さんの努力によって、
十分な解説書&資料に仕上がっているので、ファンにとっては、
垂涎の的であることに、間違いはありません。
Pythons

私は、このDVDを妻と娘にも一緒に見てもらいましたが、
思い入れの全くない、彼女たちにとっては、
なかなか理解できない「変な番組」だったようです。 

そんな彼女たちには、次の言葉を送りましょう。

「生まれ変わったら、今度はビートルズではなくパイソンのメンバーになりたい」
                                      by ジョン・レノン

【参考サイト】
・公式サイト:PYTHONLINE
(英語、一部音声も楽しめます)
・wikipedia:Monty Python
(英語、テーマ曲の音声が聞けます)
・wikipedia:空飛ぶモンティ・パイソン
(日本語、主にTVシリーズの解説)


このエントリーをはてなブックマークに追加

| その他 | 09:25 | comments:20 | trackbacks:6 | TOP↑

| PAGE-SELECT |