活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

そろそろ本気で継続力をモノにする!

そろそろ本気で継続力をモノにする!
そろそろ本気で継続力をモノにする!
(2007/08/23)
大橋 悦夫商品詳細を見る

満足度★★★★

「継続力」を発揮した先には、成功が待っている。

著者の大橋さんは、「まえがき」でこう書いていますが、
実際のところ、継続すれば素晴らしいことは分かっていても、
それができないのが、困るところです。

でも、心配は無用でした。

本書には、継続するためのアイディアが満載。
すぐに試してみたくなるような、面白いアイディアも
たくさん紹介されています。

本書では、まず、継続を妨げるメカニズムを解明します。
そして次に、継続を3つのタイプに分類。
後半では、そのタイプ別に攻略方法を解説しています。

この継続を3タイプに分けて考えるコンセプトは面白いですね。

さて、あなたは、どのタイプの継続が得意でしょうか?

1.続ける系
   (早起き、ジョギング、スポーツジム通い、自宅筋トレなど)
2.貯める系
   (ダイエット、貯金、家計簿をつける、ブログなど)
3.マスター系
   (受験勉強、英会話の勉強、資格試験の勉強など)

私は、どちらかと言うとタイプ1と2は得意ですが、
タイプ3には、取り組むモチベーションが低いようです。

タイプによって、習慣化するまでに障害となるものが違います。

そこで、大橋さんは、自分が得意なタイプや、
これから取り組みたいタイプを最初に把握してから、
継続を試みることを勧めています。

「今日は“例外”だから・・・」と言い訳を考えた瞬間、
もう、その継続は途絶えようとしています。

そうならないために、本書のノウハウを実践して、
少しでも継続できる体質を身につけたいものです。

この本から何を活かすか? 

本書から、イヤなことを前にした時の自己演出方法を
早速、取り入れて実践してみます。

どうするかというと、
イヤことを目前にした時、

「私は、これからイヤだな!と思うことを始めようとしている!
私ってなんてスゴイんだろう!」

と、つぶやくそうです。

ということで、私は、
「私は、これから家の前の除雪を始めようとしている!
こんな大変な雪はねをする私って、なんてスゴイんだろう!」
とつぶやきながら、除雪をしてきます。

May the reading be with you!     


このエントリーをはてなブックマークに追加

| 自己啓発・セルフマネジメント | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |