活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Theモチベーションシート

成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート
成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート
(2007/10/05)
岡崎 太郎商品詳細を見る

満足度★★★

あれほど「強烈にやりたい!」と思っていたのに、
数日も経つと平然と忘れてしまう・・・

「行動しなくちゃいけない」ことは十分すぎるくらい
分かっているのに、次の一歩が踏み出せない・・・

私も、日常的によく思うことです。

こんな状況を打破するためのツールが、
本書で紹介されている「モチベーションシート」です。

モチベーションシートとは、「手帳(用のリフィル)」のことで、
簡単に言ってしまうと、本書はその手帳の解説本です。

このモチベーションシートのメインとなる部分は、
日々の行動・想いを記録する「デイリーシート」と、
そのデイリーシートに書きためた内容を分類・転記する
「グルーピングリスト」から構成されています。

この手帳のポイントは、日々の想いを定期的にグルーピングし、
その忘れかけている想いを、束ねて強力なものにし、
行動できるエネルギーへ、転換することです。

手帳自体は、その人が管理・記録したい項目によって
合う合わないが、ハッキリ分かれると思います。

しかし、自分のメモを読み返し、分類・転記することで、
忘れかけていたことを思い出す作業は、とても重要な工程ですね。

本書は、ある面では手帳の解説本ですが、
内容はそれだけにとどまらず、著者の岡崎さんの成功法則が、
熱く語られています。

参考までに著者の岡崎さんのサイトに登録すると、
デイリーシートが無料でダウンロードできます。
下の画像は、本日11月16日のデイリーシートです。
デイリーシート

この本から何を活かすか?

「“書く”ことは、より深く集中して思考をまとめるパワフルな技法」

と岡崎さんは言います。

これは、私も読書をした後、メモをまとめたり、
ブログを書く過程で、考えがまとまるので、実感できます。

ただ私には、しばらくたってから、
それを定期的に読み直す習慣がありません。

今後は、自分の読書メモやブログを定期的に読み返し、
忘れていたことを思い出せるようにしてみます。

May the reading be with you!  


このエントリーをはてなブックマークに追加

| 自己啓発・セルフマネジメント | 11:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |