活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか (ポプラ新書)posted with ヨメレバ堀内 都喜子 ポプラ社 2020年01月10日楽天ブックスAmazonKindle満足度★★★付箋数:23国連の関連団体が毎年調査している「世界幸福度ランキング」。「どれくらい幸せに感じているか」という意識調査に、GDP、社会支援、健康寿命、人生の選択度の自由度などを加えて、各国の幸福度をランキングしたものです。2019年の調査では世界156カ国が対象で、日...

苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」posted with ヨメレバ森岡 毅 ダイヤモンド社 2019年04月12日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:27わが家の娘は、今、大学1年生で、他県で1人暮らしをしています。私はこの本を、次に荷物を送る時に、一緒に入れてやろうと思いました。いや、次の荷物を待たなくても、アマゾンでもう1冊注文して、直接、娘の住所に送...

ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 (NewsPicks Book)posted with ヨメレバ堀江貴文 幻冬舎 2019年07月楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:23  「二年前、『多動力』という本を出版した。  この本は30万部超えのベストセラーに  なった。 “とにかく動く”  “手当り次第  やってみる” という内容だ。(中略)  多動力を生かして一気に突き抜ける人と、  ...

ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式posted with ヨメレバ山口 周 ダイヤモンド社 2019年07月05日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:26  「本書のメッセージをまとめれば、  次のようになります。  20世紀の後半から21世紀の初頭にかけて  高く評価されてきた、従順で、論理的で、  勤勉で、責任感の強い、いわゆる   “優秀な人材” は、今後 “オールドタイプ”   として急速...

なぜ日本の会社は生産性が低いのか? (文春新書)posted with ヨメレバ熊野 英生 文藝春秋 2019年01月18日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:24ずいぶん前から、日本の会社は生産性が低いと指摘されています。事実、日本生産性本部の調査によると、時間当たりの労働生産性はOECD35カ国中、日本は「20位」となっています。トップのアイルランドやルクセンブルグのおよそ半分程度の生産性です。生産性、生産性とうるさ...