活かす読書

ikadoku

ビジネス書・ベストセラー本・科学本を中心に13年以上、ひたすら本を紹介し続けるブログ。既に紹介した本は3700冊以上。

フェイクニュース時代を生き抜く データ・リテラシー (光文社新書)posted with ヨメレバマーティン・ファクラー 光文社 2020年04月15日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:22 「本書は、データ・リテラシーの 身につけ方を示すとともに、読者の 皆さんに情報の “積極的な利用者”  になることを提唱する。 読んだり見たりしたことをそのまま 受け入れる姿勢は危険だ。 情報の本当の価値を理解し、 真実...

次のテクノロジーで世界はどう変わるのか (講談社現代新書)posted with ヨメレバ山本 康正 講談社 2020年01月15日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:21  「これからの時代に必要なのは、  テクノロジーの基礎的な教養だ。  もはや、テクノロジーの知識が  必要なのはエンジニアだけとは  限らなくなった。なぜなら今後の  テクノロジーはあらゆるビジネス  に直結し、テクノロジー抜きに  ビジネス...

文系AI人材になる: 統計・プログラム知識は不要posted with ヨメレバ野口 竜司 東洋経済新報社 2019年12月20日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:25AIが高度に発達した世の中になると、今まであった多くの職がなくなると言われています。AIでなくなる職種のリストの中に、今自分がやっている仕事が入っていた場合はどうしたらいいのか?定年まであと少しの人は、「逃げ切る」ことを選択してもいいでしょう。しかし...

新たなAI大国 その中心に「人」はいるのか?posted with ヨメレバオラフ・グロス/マーク・ニッツバーグ 講談社 2019年12月06日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★付箋数:24スマートフォンアプリにAIスピーカー、スマート家電、車の自動運転・・・。今やあらゆるモノにAIが組み込まれ、AIは私たちの日常にありふれた存在になりつつあります。今後、さらなる進歩を続けるAIと、私たちはどのように付き合っていけばいいのでし...

サイバーアンダーグラウンド / ネットの闇に巣喰う人々posted with ヨメレバ吉野次郎 日経BP 2020年01月18日楽天ブックス楽天koboAmazonKindle満足度★★★★付箋数:26アマゾンのレビューに「やらせ」が多いことをご存知の方も多いでしょう。特に、中国の業者が販売する製品で、いかにも「さくら」と思わしき絶賛レビューをよく目にします。以前は、中国で自動翻訳ソフトを使って大量にレビューが書かれていました。しかし、最近アマゾ...