活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


≫ EDIT

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

満足度★★★
付箋数:21

世の中には「頑張っても結果が出ない人」と
「何をやっても上手くいく人」がいます。

両者の差は、一体、何なのでしょうか?

結果が大きく違っていても、実は才能や能力に
大きな差はありません。

本書の著者、星渉さんは「 “心が強い人” の
人生は思い通り」になっていると指摘します。

つまり、その差は「メンタル」によるもの。

  「人生の9割はメンタルで決まります。
  心が強い人、不安に強い人は大抵、
  何をやってもうまくいく。
   “満月の夜に月に向かって引き寄せを
  祈りましょう” 
  そんな非科学的なものではなく、本書では、
  脳科学や心理学、私自身や私の周りにいる
  多くの “自分を変えた人々” の実例に基づいて、
   “今の自分” から脱却する方法をわかりやすく
  科学的に紹介していきます。」

本書は、行動経済学や脳科学の知見に
著者の経験を加えた自己啓発書です。

何をやるにしても、「メンタル」は重要だと
言われます。

ところで、「メンタル」とは何なのか?

本書では、メンタルとは、「心」であり、
「自己評価」であり、「脳」であると
定義します。

心や脳と言っても、実際のところ、
それもよくわからないので、本書では、
「自己評価」に注目します。

  「あなたが変えるべきは、
  メンタル=自己評価である。」

自己評価が変わらない限り、他にどんなに
条件が揃っても人生は変わりません。

では、どのように自己評価は決まるのか?

星さんは、2つの要素から構成されると
説明します。

  自己評価=「自己肯定力」×「自己効力感」

自己肯定力とは、どんな自分であっても、
受け入れて、認めてあげる力のこと。

簡単に言うと、「どんな自分でも好きだ」と
思うことです。

一方、自己効力感とは、物事に対して、
「自分はできる」と実感できる感覚のこと。

自分自身の能力に対しての評価です。

本書では、この2つの要素からなる
自己評価を更新するために、
アフェアメーションを行い心を鍛えます。

理想的なアフェアメーションの手順は、
以下の通りです。

  1. 実現したイメージを思い浮かべる
  2. イメージを体験したら、紙に
   アフェアメーションの言葉を書き出す
  3. 最後に鏡の前に立ち、自分の目を見て
   宣言をする
  4. これを「毎日繰り返す」

朝と夜の1日2回、これを繰り返すのが効果的。

私たちは、なりたい自分があっても、
日々の忙しさの中で、そのイメージは
つい忘れてしまうものです。

飛行機が正確に目的地に着くのは、
目的地を明確にして、常にその目的地から
目を逸らさないようにしているから。

それと同じように、なりたい自分を実現する
ためには、アフェアメーションを繰り返し、
目的地を見失わないように、常にイメージを
刷り込む必要があるのです。

本書では他にも、メンタルトレーニングの
方法をいくつか紹介しています。

自己啓発書としては、充実した内容の本
だと思いますが、個人的にはアマゾンの
レビューが「高すぎる」のが気になりました。

星さんのプロフィールに書いてある、
「6カ月以内に0から月収100万円超えの
成功率91.3%」の謳い文句も逆に怪しい
印象を与えている気がします。

この本から何を活かすか?

星さんは、目標を実現するためには、
「モチベーションは絶対に上げてはいけない」
と言います。

一度モチベーションを上げてしまうと、
いずれ下がってしまうから。

上がっているときは行動できても、
下がったら行動できないという事態を
引き起こしてしまいます。

  「実は、目標に向かって行動し続けるために
  上げるべきものは、モチベーションではなく、
   “上げても下がらない” 別のものです。
  それは “あなたの基準” です。」

自分の基準は、日々の選択と行動に影響し、
人生を変えることにつながるのです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 自己啓発・セルフマネジメント | 05:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すぐ実践! 利益がぐんぐん伸びる 稼げるFTA大全

満足度★★★★
付箋数:26

日経BP社の日野さんから献本いただきました。
ありがとうございます。

あなたの会社のビジネスは、海外から原材料を
輸入したり、海外に製品を輸出していませんか?

あるいは海外に工場や倉庫などがあって、
海外とモノのつながりを持ちませんか?

もし、そのようなビジネスをしているなら、
間違いなく本書を読んだ方がいい。

なぜなら、本書はあなたの会社の「利益」を
劇的に改善する可能性を秘めているからです。

本書は、FTA(自由貿易協定)をビジネスに
活用するための本です。

著者は、通商・国際ルール関連の専門家の
羽生田慶介さん。

羽生田さんは、かつて経済産業省の
通商政策局にて、アジア諸国とのFTA交渉に
従事した方。

その後、外資系コンサルティング会社で
経営戦略や事業戦略のコンサルティングを
多数く行った経験を持ちます。

FTAとは、「Free Trade Agreement」の
頭文字を取ったもので、通商ルールの1つ。

通商という言葉自体、学生時代に習った
「日米修好通商条約」以来、聞いていない
方もいるかもしれませんが、簡単に言うと、
外国との商取引の協定のこと。

FTAは、2カ国以上の間で、自由な貿易を
するために、障壁を取り除く協定。

代表的な措置は「関税」をなくすことです。

FTAは、海外とモノのつながりを持つ企業
にとって、会社を潰すのも、成長させるのも
その活用次第と言うぐらい重要なものです。

しかし、日本のビジネスパーソンは、
FTAなどに関する「通商リテラシー」が低い、
と羽生田さんは指摘します。

なぜなら、日本のメディアではFTA交渉の
「過程」しか報じられないからです。

しかし、注目する点はそこではありません。

ビジネスパーソンが本当に意識しなければ
ならないのは、交渉した「後」の情報。

策定されたルールが、自社のビジネスに
どのような影響を与えるかが重要なのです。

それでは、FTAはどれくらいビジネスに
インパクトをもたらすのか?

関税が1%違ったくらいでは、企業の利益に
それほど大きな影響はないのではないか、
と考える方もいるかも知れません。

しかし、それはとんでもない誤解です。

  「関税3%は法人税30%に相当する」

羽生田さんは、これが関税が経営に与える
インパクトだと説明します。

  「一般的な日本の製造業では、関税が課せ
  られる輸入価格(CIF価格)は、法人税が
  課せられる税引前利益の10倍程度だ。
  この計算によれば、最終利益ベースでは、
  関税インパクトは法人税の10倍となる。
  つまり関税が3%下がるということは、
  日本の実効法人税率が30%下がるのと同じ
  インパクト、ということになる。」

これだけFTAは会社の利益に与える影響が
大きいにも関わらず、輸出入をする
すべての会社で「FTAの使い漏れ」があると
羽生田さんは指摘します。

FTAは、将来的に使う「知識」のお勉強
ではありません。

すぐに利益を改善するための施策です。

  「FTAにしっかりと対応すれば、金額ばかり
  ではなく、そのメリットが “あっという間に” 
  出始める。FTA対応のもう1つの魅力が “早さ” 
  にあるのだ。関税は、数あるコスト項目の
  中でも超短期、つまり明日の実績に直結する。
  まさに当期の予算の話なのだ。」

私も本書を読むまで、関税がここまで
ビジネスに影響があるものだとは、
まったく知りませんでした。

本書は、海外と輸出入を行う企業にとっては
死活に関わる重要な本だと思います。

この本から何を活かすか?

関税のわかりにくさは、どこにあるのか?

それは「損益計算書」を見ても分からない
ところにあります。

通常、「税」の項目は、損益計算書の末行、
「法人税等」の中に入ります。

しかし、厳密に言うと、関税は税ではありません。

英語で表示される場合も、TariffまたはDutyで
あってTaxではないようです。

損益計算書の中では、「売上原価」の中に
溶け込んでいます。

これが企業にとって関税対応が難しい
理由の1つです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 経営・戦略 | 05:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

筋トレ英会話 ビジネスでもジムでも使える超実践的英語を鍛えなおす本

満足度★★★
付箋数:21

  「 “目標が見つからない” ……そんな人にこそ、
  英語と筋トレをお勧めしたい。英語と筋トレは、
  どの分野においても必ず役に立つ万能の力だ。
  そして努力を絶対に裏切らない。才能なんて
  関係なく、やったらやった分だけ確実に
  成長する。100%リターンが得られる投資と
  言っても過言ではないだろう。」

著者のTestosteroneさんは、これまで常に
「筋トレしろ」というメッセージを伝えて
きました。

今回は、初めてそのメッセージから外れます。

本書は、筋トレ好きによる筋トレのための
楽しく学べる英語本。

Testosteroneさんは、日本語・英語・中国語の
トリリンガルです。

子どもの頃から海外で生活していた訳ではなく、
英語・中国語をマスターするとう明確な目標を
持って、試行錯誤を繰り返して習得した方。

最初に英語を学んだときに、習得の心得や
学習のスタイルを確立したそうです。

そのため、次に取り掛かった中国語では、
かなり習得するまでの時間が短かったと
振り返ります。

本書では、Testosteroneさん流の英語習得の
「4つの心得」が示されています。

心得1. 自信を持て!
 君はすでに英語を話せる。

  「俺が断言しよう。 “自分は英語が話せる” 
  と認識した瞬間から、君は英語が話せる
  ようになる。君には今すぐにでも海外に行き
  生活する基礎的な英語力が備わっている。」

心得2. 他人の目を気にするな!
 意思の疎通ができれば、発音なんてどうでもいい。

  「ハッキリ言おう。英語を話すのに、発音が
  完璧である必要も、難しい構文や語彙を
  使いこなす必要も一切ない。(中略)
  英語はコミュニケーションツールだ。
  意思の疎通がもっとも重要な役割であり、
  発音とかカッコよさとかそんなものは
  二の次だ。」

心得3. ふてぶてしくあれ!
 「俺のつたない英語を理解するのは君たちの
 仕事だ!」ぐらいの精神でいこう。

  「 “英語は君たちにとっては第一言語だけど、
  俺にとっては第二言語なんだから、
  君たちが頑張って俺のつたない英語を
  理解しろ!” というふてぶてしいロジックで、
  アメリカ人と堂々と偉そうに話す。」

心得4. 英語学習は質より量
 英語は楽しんだもん勝ち。

  「(英語学習の)第1ステップは単語や
  基本的な文法など、基礎的な知識の暗記だ。
  (中略)英語の第2ステップで一番大切
  なのは質より量という単純明快な事実である。
  要は、第1ステップを乗り越えたあとは
  ただひたすらに英語と触れ合う時間を
  長くするという方法がもっとも効率的な
  学習法なのである。」

本書では、動詞と基本の文型から、
時制や助動詞、疑問詞など順番に英語の
型を学びます。

そこまでは、一般的な英語学習の本と同じ
ですが、基本例文はすべて筋トレをする
シチュエーションです。

  ・I love to lift weights.
  ・His body is covered with muscle.
  ・What is your favorite exercise ?
  ・Losing weight is not easy.
  ・I want to get a six pack, so I decided
   to go to a gym.

更に筋トレ好きのために、特別枠として、
「筋トレ英語」のコーナーを設け、
日常会ではあまり役に立たない単語や
フレーズを解説しています。

本書を読むと「筋トレに比べたら英語など楽勝」
と思えるようになるかもしれません。

この本から何を活かすか?

質より量をどうやって確保するのか?

Testosteroneさんは、英語字幕付きで
「海外ドラマ」を見ることを勧めています。

  「海外ドラマは “製作費を何十億円もかけた
  最高の英語教材” であり、これに敵う教材は
  ほかに存在しない。選ぶべき作品は
  『フレンズ』や『ゴシップガール』といった
  日常生活が中心のもの。」

見るときのポイントは、分からない単語や
表現の意味を片っ端から「調べない」こと。

主人公がよく使う言い回しや、何度も出てくる
表現など、どうしても「気になった場合のみ」
調べるのがいいようです。

私は『ゴシップガール』は、未視聴なので、
見てみようと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 勉強法 | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貧乏モーツァルトと金持ちプッチーニ

満足度★★★
付箋数:23

サンライズパブリッシングさんより
献本いただきました。ありがとうございます。

誰もが、その才能を認める希代の天才音楽家、
アマデウス・モーツァルトさん。

彼には、汲めども尽きぬ作曲の才能がありました。

そのため、他の作曲家のように、自曲の権利を
管理して、その使用料で生計を立てるような
ことは考えませんでした。

わざわざ面倒な曲の権利を管理しなくても、
次々と創作する曲を切り売りし、十分に生計を
立てていけたのです。

しかし、彼と彼の妻には、かなりの浪費癖が
ありました。

ギャンブルと高価な服を好み、収入のほとんど
を使い果たし、それでも夜な夜な友人と飲み歩き、
全部をご馳走することを繰り返していました。

そんな生活をしていたため、モーツァルトさんの
生活は苦しかったと言われています。

残念ながら、音楽の才能があり過ぎたゆえに、
彼は権利を利用する必要性に気づきませんでした。

もし、彼が権利で儲けることを考えていたなら、
そんな使い方をしても、使い切ることできない
ほどの莫大な財産を成していたでしょう。

一方、その約100年後に生まれた音楽家の
ジャコモ・プッチーニさん。

「トスカ」、「蝶々夫人」、「ラ・ボエーム」
などのオペラの作曲で知られています。

プッチーニさんも偉大な音楽家の1人ですが、
純粋に作曲家としての才能だけを比べると、
モーツァルトさんには遠く及びません。

しかし、プッチーニさんは、自らの才能の
限界を知っていたからこそ、お金に困らない
優雅な一生を過ごしたと言われています。

彼の曲は、コリディル社という楽譜会社に
帰属していました。

そうすることで、プッチーニさんには、
オペラが公演されるごとに、上演権料のような
ギャラが安定的に入りました。

プッチーニさんは、オペラ作曲家として
人気を博し、彼の死に際しては、葬式は国葬
扱いとなり、イタリアでは国を挙げて、
喪に服し、半旗が掲げられたそうです。

モーツァルトさんと、プッチーニさんの
経済面での大きな違いは、知財管理による
マネタイズの差です。

これは単に、18世紀や19世紀の昔話で、
終わらせていい話ではありません。

現代のビジネスにおいても、知財の管理は
経済的な成否の鍵となります。

  「弁理士とは、未来を守り、未来を作る仕事
  である。そしてそのために、一見複雑に
  入り組んで見えるパテントビジネスを紐解き、
  最良のマネタイズ方法を提案するものであり、
  未来に向けた最適なビジネスパートナーの
  ひとりであると私は確信している。」

本書の著者は、正林国際特許商標事務所の
所長で、弁理士の正林正之さんです。

本書では、身近な事例から権利ビジネスの仕組み
を解説し、日本企業が世界で戦うための
ヒントを与えてくれます。

例えば、「日本のいちご」は、知財を管理が
できなかったばかりに、何百億円もの利益が
海外へ流出していると言います。

これは国家間だけの話だけでなく、
技術を持つ企業は同様に気をつけなくては
ならないことです。

世界を相手に戦うためには、攻めの知財活用が
必要なのです。

  「どうか、本書を単なる知的好奇心を充たす
  束の間のエンターテイメント・ビジネス書
  として閉じるのではなく、これから世界を
  相手に戦うそのきっかけのひとつにして
  いただきたい。」

本書には、日本が未来に経済的な繁栄を
していくためには、欠くことのできない
知恵が詰まっています。

この本から何を活かすか?

著作権には、「保護期間」があります。

では、なぜ、1928年に生まれたミッキーマウスの
著作権は、今でも保護されているのか?

  「アメリカの著作権法は、ミッキーをはじめと
  するディズニー社の主要なキャラクターの
  著作権が切れる直前になると、その保護期間の
  延長を定める改定措置を何度も繰り返している。」

このことから、アメリカの著作権法は、
「ミッキーマウス延命法」とか「ミッキーマウス
保護法」などとも呼ばれています。

現行の法律では2023年まで、ミッキーマウスの
著作権は保護されていますが、更にその先も
改定する動きがあるようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ビジネス一般・ストーリー | 06:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星野リゾートのおもてなしデザイン

満足度★★★
付箋数:17

旅館やホテルの経営で、最も注目すべき指標は
「客室稼働率」でしょう。

観光庁の調査によると2017年日本全国の旅館
の客室稼働率は、僅か38.1%。

リゾートホテルでも、57.8%に過ぎません。

しかし、「星野リゾート」の客室稼働率は、
平均80%に達するといいます。

星野リゾートは、星野佳路さんが率いる
リゾートホテルブランドです。

2018年時点で、拠点数は全国で38ヶ所。

運営施設の収入合計は、東日本大震災のあった
2011年を除いて毎年伸びていて、2017年には
509億円に達しています。

星野リゾートが展開するのは主に4つのブランド。

「星のや」は、日本初のラグジュアリーな
リゾートホテル。

「界」は、現代の快適さを備えた温泉付きの
和風旅館。

「リゾナーレ」は、アクティビティーを重視した、
スタイリッシュなリゾートホテル。

そして、2017年に第4のブランドとして
立ち上げたのが、都市型観光ホテルの「OMO」。

本書は、星野リゾートの強さの秘密を、
「デザイン」の視点から紹介する本です。

星野リゾートは、これまで経営に行き詰まった
旅館やホテルの「再生」を主に請負ってきました。

そのため、大規模なハード面のリニューアルが
できていない施設がけっこうあります。

では、いかにして、一度離れていったお客を
呼び寄せることができたのか?

事業が好転する原動力になったのは、
接客サービスを始めとするソフト面の刷新です。

星野リゾートを支えるソフト面には、
3つの特徴があるそうです。

それが、「日本旅館メソッド」と「マルチタスク」、
そして「フラットな組織文化」です。

日本旅館メソッドとは、迎える側が様々な
趣向を凝らし、お客様はそれを楽しみして
宿を訪れる、日本の旅館文化をベースとした、
おもてなしの方法。

マルチタスクは、各スタッフがフロントや
客室清掃、レストランサービスなど、
複数の業務をこなす働き方。

フラットな組織文化とは、入社歴や職位に
関係なく、スタッフが対等な関係の中で議論し、
発言できる職場環境です。

これら3つのソフト面の特徴が、星野リゾートの
「おもてなしデザイン」の肝になっています。

私が本書を手にしたのは、星野リゾートが
第4のブランドとして立ち上げた「OMO」に
興味があったからです。

コンセプトは、「寝るだけで終わらせない、
旅のテンションを上げる都市型観光ホテル」。

都市部にありながら、ビジネス客を狙わずに、
観光客に特化した宿泊施設です。

OMOが他の都市型ホテルとの差別化を図る
ために重要な役割を果たすのが、5人の
「OMOレンジャー」と呼ばれるスタッフです。

彼らは観光ガイドに載っていないような
地元のディープな店を探し出し、
観光客を街に連れ出すのが役目です。

OMOレンジャーを中心として、観光客と地元を
つなぐ新サービスを星野リゾートでは、
「Go-KINJO(ゴーキンジョ)」と呼びます。

2018年現在、OMOブランドのホテルは、
「OMO7 旭川」と「OMO5 大塚」の2拠点で
営業しています。

ちなみに、OMOの後の数字はオープンの
順番ではなく、設備やレストラン、宴会場の
有無などにより社内で区分された番号です。

本書はカラー写真が豊富に掲載されていて、
よく取材して書かれた本だと思います。

この本から何を活かすか?

星野佳路さんが、日本に根づかせようと
している文化の一つが「グランピング」です。

グランピングとは、「優雅な」といった意味の
 “glamorous” と “camping” を合わせた造語。

贅沢にアウトドアを楽しむ、新しいリゾート
スタイルです。

最近は、星野リゾート以外でもグランピングを
手掛けるところが多くなってきました。

このスタイルには、賛否が分かれています。

個人的には、キャンプとは完全に別物だと
思いっています。

グランピングをしたいとは全く思いませんが、
普通のキャンプをする層とは別の人たちが
するものだと考えれば、あってもいいもの
だと思います。

ただし、雨後の筍のように増殖しているので、
数年後にあちこちに見られるであろう、
グランピングの残骸が心配ですね。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ビジネス一般・ストーリー | 05:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT