活かす読書

読んだ本を、どう活かすか? セミリタイヤしたikadokuが、週に5冊、ビジネス書・自己啓発本・投資本・ベストセラーなどの本を紹介します。


≫ EDIT

新世界

満足度★★★★
付箋数:24

本書は、西野亮廣さんが高校を卒業してから、
吉本興業の養成所に入り、梶原雄太さんと
出会った頃の回想から始まります。

「独白」のような感じです。

キングコングを結成して、ガムシャラに働き、
『はねるのトびら』で注目を集めます。

そして、冠番組も持つようになり、25歳にして、
売れっ子芸人の仲間入りを果たします。

若手芸人として大成功を収めた西野さんは、
そこで、どんな景色を見たのか?

  「その山を登れば景色が広がるものだと
  信じて、誰よりも努力して登ってみた。
  だけど、そこから見えた景色は、タモリさんや、
  たけしサンや、さんまサン、ダウンタウンさん、
  ナインティナインさん・・・といった先輩方の
  背中だった。(中略)

  その当時ボクが走っていたレールというのは、
  タモリさんや、たけしサンや、さんまサン
  といった先輩方が、もともと何も無かった
  世界に敷いてくださったレールだ。

  当然、そのレールを走ると、最終的には、
  最初にレールを敷いた人の背中を押す作業
  に入る。
   “『踊る! さんま御殿!!』で結果を出せば
  出すほど、さんまサンの寿命が伸びる” 
  という構図だ。」

だから西野さんは、まだ諸先輩方が足を
踏み入れていない、芸能界の「外」で勝負
することにしました。

それは、有名人が手を出しやすい飲食店や、
よくあるタレントショップではありません。

西野さんが、未開の地としてその足を
踏み入れたのは「クラウドファンディング」
と「オンラインサロン」でした。

そして、ダイレクト課金を押さえにいきます。

西野さんは、芸人としてはバッシングされ
続けてきましたが、「新世界」で挑戦を
し続けています。

それは「信用」と「情報」をベースとした
新しい世界です。

本書では、その世界を縦軸を「認知度」、
横軸を「信用度」にした、2軸のマトリックス
でポジションを明確にしています。

目指すは、認知度も高くて信用度も高い
象限で活動することです。

当然、西野さんは、その象限に入っていて、
堀江貴文さん、落合陽一さん、箕輪厚介さんも
同じ象限に入っていると分析しています。

ここで言っている「信用度」とは、
世間一般での信用度ではなく、ネットの世界で、
「嘘をつなかい」ことを言っています。

確かに、ここに名前を挙げた方々の本を
読むと、西野さんと同じニオイがしますね。

時代を牽引する「革命家」。

さすがに、そう言われるだけあって、
本書には、終始、読む人をアジテートする
言葉が並べられています。

そこが、新世界に入ることを迷っている人を
後押しして、オンラインサロンに集客している
のかもしれません。

  「夢を語れば笑われて、行動すれば叩かれる。
  挑戦する以上、この道は避けて通れない。
  でも、大丈夫。
  キミは、キミの最初の一歩を決して諦める
  ことはない。
  ぼくが証拠だよ。
  あれだけボッコボコに殴られても、
  死んでないだろ?」

正直、誰もがクラウドファンディングや
オンラインサロンを運営できるわけでは
ありませんが、本書を読むと新しい世界が
垣間見えてくると思います。

今の子どもがユーチューバーを憧れの職業に
挙げるように、間違いなく成功するための
選択肢が広がっているのです。

この本から何を活かすか?

西野さんのファンの方にはお馴染みなのかも
知れませんが、私は本書で「しるし書店」や
「レターポット」の仕組みについて知りました。

しるし書店とは、古本屋のプラットフォーム。

信用度の高い人が、読んだ本に線を引いたり、
付箋を貼ったり、ページを折ったりすることに
付加価値をつけて古本を売る仕組みです。

レターポットとは、1文字5円で文字を購入し、
付加価値のついたメッセージを誰かに送る
サービスです。

お金を介在するので、仮想通貨の一種です。

西野さんが凄いと思うのは、アイディアだけ
でなく、これらをちゃんと実行に移している
ところだと思います。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| ブランディング | 06:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

共感スイッチ

満足度★★★
付箋数:24

仕事でもプライベートでも、すべての
人との関わりで、そのベースになるのが、
コミュニケーションです。

しかし、自分の意図したことを、しっかりと
相手に伝えるは、意外と難しいものです。

伝えたつもりが、違って理解されていたり、
そもそも話を聞いてもらっていなかったり。

相手にちゃんと伝わっていないことは、
よくあります。

では、どうしたら、自分の考えや想いを
相手に正しく伝えられるようになるのか?

  「 “共感” が生まれると、さまざまな感情が
  動きます。親しみや愛着、涙がこぼれる
  ような感動、つい笑ってしまうおもしろさ。
   “共感” が相手の心に何かを残す突破口を
  開いてくれて、よりよく “伝わる” 土台が
  できます。
  その “共感” という入り口を開くための
  鍵を、この本では “共感スイッチ” と
  呼ぶことにします。」

相手の「共感」を呼ぶことが、伝える
ためのコツなのです。

本書の著者、浜崎慎治さんはCMディレクター。

15秒や30秒で、人々の共感を得て、
伝えるプロフェッショナルです。

これまで手掛けてきたTVマーシャルは、
KDDI・auの「三太郎」シリーズ、
家庭教師のトライの「トライさん」シリーズ、
日野自動車の「ヒノノニトン」シリーズ
などなど。

誰もが知っている、大ヒットCMを
数多く手掛けてきました。

なぜ、浜崎さんが、こんな大ヒットCMを
連発できたかというと、伝える相手の
「共感スイッチ」を押していたからです。

共感のスイッチは、CMだけに必要なもの
ではありません。

面接や営業のような、限られた時間での
アピール。

絶対に想いを伝えなければならない
プレゼンテーション。

まったく違う世代や価値観を持つ
相手とのやりとり。

大切にしたい友人や家族との
コミュニケーション。

あらゆるコミュニケーションの場で、
相手の共感スイッチを押すことは、
伝えるための強力な助けになります。

では、共感スイッチは、どこにあるのか?
それをどのように押せばいいのか?

  「本書では、僕が相手の “共感” を
  得るために意識している “共感スイッチ”
  の主な特徴と、具体的な8種について
  紹介していきます。
  8種の “共感スイッチ” とは、言い換えれば
  相手のどこかに隠れている関心の
   “ツボ” です。」

8種の共感スイッチは、以下の通りです。

  1. おもしろスイッチ
  2. 鳥取スイッチ
  3. 次男スイッチ
  4. 国立大スイッチ
  5. 教室スイッチ
  6. 朝ドラスイッチ
  7. 父親スイッチ
  8. 自分スイッチ

ちょっと名前だけ見ても、それがどんな
共感スイッチか想像できないものも
多いですが、読むと、なるほどと思えます。

共感スイッチは、パッと見えないだけで、
どんな人にでもあります。

そして、相手に何かを伝えるときは、
聞く耳をもってもらうために、
共感スイッチを押してからの方が、
断然、伝わるのです。

本書は、実用的に使えるだけでなく、
大ヒットCMの裏話もあり、
読んでいても面白い本でした。

この本から何を活かすか?

  「トントントントン、ヒノノニトン」

やたらと耳に残るこのフレーズ。

軽トラックのCMなのに、子どもたちが
勝手に口ずさんでしまうほどの
インパクトがあります。

この日野自動車のCMで使われているのが、
「教室スイッチ」です。

聞いた瞬間、その場に強い理解をもたらす
強さがあるもの。

それはある種の「記号」です。

強い記号があれば、一瞬で相手に伝わり
そこから興味を抱くようになります。

相手の記憶に残すためにも、音でも
リズムでも、言葉でも、強い記号を
入れて伝えるようにすると良いようです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| コミュニケーション | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語は3語で伝わります【どんどん話せる練習英文100】

満足度★★★★
付箋数:26

ダイヤモンド社の中村さんより、
献本いただきました。ありがとうございます。

2016年10月に刊行されて30万部を超える
ベストセラーになった、中山裕木子さんの
会話もメールも 英語は3語で伝わります』。

正直、この本のおかげで、私の英語に対する
考えも、ずいぶん変わりました。

中山さんはその後、日本テレビ系の
「世界一受けたい授業」にも出演しています。

さて、本日はその待望の続編を紹介します。

  「本書では、 “日本人にありがちな英語” 
  を “3語の英語” に組み立て直す練習をします。
  その手段として、100の英文を用意しました。
  100の英文はすべて、 “日本人にありがちな
  英語” と “3語の英語” を対比させる形に
  なっており、 “どこをどう考えれば、3語の
  英語になるのか” を詳しく解説しています。」

中山さんがススメる「3語の英語」とは、
主語・動詞・目的語をこの順番で並べた、
シンプルな英語です。

いわゆるSVOで構成される、第3文型を使って、
伝わりやすい文をつくります。

この「3語の英語」には10のコツがありました。

  コツ1 be動詞を避けよう
  コツ2 受動態を捨てよう
  コツ3 イディオムと難しい単語も捨てよう
  コツ4 現在形で「今」を大切にしよう
  コツ5 There is/are構文を捨てよう
  コツ6 SVOOとSVOCも捨てよう
  コツ7 仮主語It is...を捨てよう
  コツ8 否定のnot文を減らそう
  コツ9 はっきり詳しく言おう
  コツ10 シンプル単文を作ろう

本書は、前著の「おさらい」もあるので、
続編でありながら、本書を読むだけでも、
「3語の英語」の作り方がよくわかります。

ちなみに、本当に3語だけで話せるかと言うと、
当然、そんなことはありません。

しかし、SVOだけで割り切って文を作ると、
簡単になるだけでなく、躍動感のある英語に
なります。

例えば、「練習すれば、大丈夫」。

日本人にありがちな英語は次の文です。

  If you practice, you'll be just fine.

これを3語の英語で作るとこうなります。

  Practice makes perfect.

ポイントは、「動詞」の使い方です。

本書は、何がイイかというと、Chapter6の
実践編で徹底的に「練習」できるように
なっていることです。

この章では、30個の英文テンプレートが
用意されています。

主語と目的語はテンプレート通り言って、
目的語を入れ替えて、どんどん練習します。

この練習をすると、自分だけのオリジナルの
英文を蓄積することができます。

  「 “英語を話せるようになるコツは?” 
   “英語がペラペラになるには?” と聞かれる
  ことがあります。残念ながら、一夜にして
   “ペラペラになる” コツはありません。
  1つ、また1つと英文を組み立てる経験を積み、
  地道に練習するしかありません。
  私たちは非ネイティブです。 “何かを練習
  すれば英語がペラペラになる” という幻想は
  捨て去りましょう。自分の頭で考えて、
  組み立て、一歩一歩、着実に前に進みましょう。
  自分にまつわる英文を組み立て、それらを
  蓄積していくのがポイントです。」

あなたは、よく使うと言われる英文を懸命に
暗記しても、実際にはあまり使わないな、
と思った経験はありませんか?

私は、自分が言いたい表現は、フレーズ集
の中には、意外と少ないと感じます。

そこで、本書のテンプレートの空欄に
自分が使う目的語を入れて、使ってみる。

自分で考えて、声に出して練習すると、
それが本当に自分の英語になります。

本書は、英文がスラスラ出てこない
初級者・中級者の方には、
本当にオススメしたい本です。

この本から何を活かすか?

  「英語を話す近道は、まず “自分の話” が
  できるようになることです。自分は何を
  していて、何が好きか。何に興味を持って
  いるか。 “自分のことを話す英文” を
  組み立て、蓄積しましょう。」

自分のことを話す相手は、オンライン英会話
の講師がお手軽です。

しかも、毎回同じ講師を選ぶのではなく、
違う講師に変えると、「自分のことを話す」
練習が繰り返しできます。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 勉強法 | 05:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大前研一 デジタルシフト革命 ―アマゾン、グーグルも実践「ゼロからイチ」を生み出す「11」の発想法

満足度★★★
付箋数:18

  「日本人は、欧米のものをもってきて
  改善したり、TQCで生産性を少し上げて
  1を1.1や1.2にするのは得意だが、その一方で、
  無から有を生み出すことをあまり行って
  こなかったために、 “ゼロからイチ” 
  という発想がなかなかできない。
  しかし、これからはどの産業でも、
  間違いなく “ゼロからイチ” が重要に
  なってくる。」

大前研一さんは、以前から「ゼロからイチ」
を生む発想の重要性を説いてきました。

過去に出した「ゼロからイチ」関連の本
では『「0から1」の発想術』があります。

また、本書と近い時期に刊行されている
発想力: 「0から1」を生み出す15の方法
もあります。

今までの延長線上にある「カイゼン」
ではなく、何もなかったところから
イノベーションを起こす「ゼロからイチ」
が21世に成功する鍵となる。

では、どうしたら「ゼロからイチ」の
発想ができるようになるのか?

本書で大前さんは、過去のコンサルタント
経験から、11の発想法を紹介しています。

 1. SDF/戦略的自由度
  Strategic Degrees of Freedom
 2. アービトラージ
  Arbitrage
 3. ニューコンビネーション
  New Combination
 4. 固定費に対する貢献
  Contribution to the fixed cost
 5. デジタル大陸時代の発想
  Digital Continent
 6. 早送りの発想
  Fast-Forward
 7. 空いているものを有効利用する発想
  Idle Economy
 8. 中間地点の発想
  Interpolation
 9. RTOCS/他人の立場に立つ発想
  Real Time Online Case Study
 10. すべてが意味することは何?
  What does this all mean ?
 11. 構想
  Kousou

いずれも大前さんが、これまで大切だと
言い続けてきた概念なので、他の本で見た
ことのある方も多いでしょう。

本書は、大前さんを含む3名の方が、
「ATAMIせかいえ」で「ゼロからイチ」に
関する講演を行った内容をまとめたもの。

ちなみに、ATAMIせかいえは、熱海にある
全室オーシャンビューの温泉旅館です。

大前さんが手がけた極上リゾートなので、
ビジネスセミナーがよく開催されています。

本書は、2016年8月27日と8月28日の2日間に
開催された、企業のトップと参謀を対象の
エグゼクティブ研修を収録しています。

ビジネス・ブレークスルーとプレジデント社が
共同主催し、年4回、シリーズで開催している
セミナーです。

本書には、大前さん以外では、次のお二人
の講演内容が収録さています。

 「ゼロイチ」の起こし方
 林要さん(GROOVE X株式会社 CEO)

 高速イノベーションのススメ
 道脇裕さん(株式会社NejiLaw 代表取締役社長)

個人的には、大前さんの講演内容より、
このお二人の講演内容の方が新鮮で、
魅力的に感じました。

本書は、セミナーを書き起こした本で、
かつ、正味100ページの薄さなので、
意気込まずに、さらっと読むことができます。

この本から何を活かすか?

私が本書で興味を持ったのは、道脇さんです。

道脇さんは、絶対に緩まないネジ「L/Rネジ」
を考案したイノベーター。

緩まないネジの発明も画期的ですが、
道脇さん経歴がまた、ユニークです。

まず、10歳のとき、学校教育に疑問を抱き、
小学校を勝手に退学します。

それ以降、まともに学校には通っていません。

にもかかわらず、「素数」や「0」にまつわる
数学史上の根源的問題を解決するなど、
数学分野でも金字塔を打ち立てたそうです。

そして、幼少期から現在までの発明は、
2万件以上もあるそうです。

まさに、日本の現代のエジソンですね。

日本の学校教育を受けなかったから、
独自の発想ができるようになったのか。

もっと道脇さんの話を聞きたくなりました。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| アイディア・発想法・企画 | 05:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか? 非効率の極め方と正しいムダのなくし方

満足度★★★★
付箋数:25

本書は、3択クイズから始まります。

 第1問
  丸亀製麺で国内最大の売上を誇る店舗は、
  羽田空港内にあります。
  そのお店でさまざまな工夫を積み重ねたら、
  売上が2倍になりました。
  その工夫のひとつとは?

   1. メニューを増やした。
   2. 面積を広くした。
   3. テーブルにお冷ピッチャーを置いた。

 第2問
  丸亀製麺においてうどんの味や品質を
  チェックしている「麺匠」。
  全国に何人いるでしょう?
  ちなみに、国内はいま、約800店舗です。

   1.ひとり
   2.47人
   3.800人

本当は全部で4問掲載されていますが、
長くなるので、2問だけ紹介しました。

実は、これらの3択クイズには、
うどん業界でダントツで1位の丸亀製麺の
強さの秘密が隠されています。

正式名称は、「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」。

国内外でさまざまな外食業態を運営する会社、
トリドールホールディングスの1ブランドです。

香川の麺職人が立ち上げた会社のような
イメージですが、実は社長の粟田貴也さんは、
元々麺職人ではなく、兵庫県で焼き鳥店を
創業した方です。

2018年時点での丸亀製麺は、売上約904億円、
店舗数は国内約800店、海外約200店を誇る、
うどん業界では、ダントツのNO.1ブランドです。

年間の来客者数は、1億5千万人以上を超える
ほどの人気ぶり。

なぜ、丸亀製麺はダントツのNO.1になれたのか?

本書は、その強さの秘密を解き明かす本です。

著者は、トリドールホールディングスで
社長秘書兼IRを担当する小野正誉さん。

IR(Investor Relations)は、投資家向けの
広報活動をするのが仕事なので、
本書もその一環なのだと思います。

しかし、本書は一般の人向けに
非常にわかりやすく、丸亀製麺が躍進した
秘密が解説されています。

丸亀製麺の店舗を訪れると目につくのが、
小麦粉の入った袋が山積みされているのと、
大きな製麺機です。

そして多くのスタッフが、いつも忙しそうに
働いています。

  「丸亀製麺は他のうどんチェーン店に
  比べるとキッチンのスペースが広く、
  スタッフの人数も多いのです。
  チェーン店なら、客席数を増やして
  スタッフは少なめに抑えるのが、
  効率よく利益を上げる鉄則です。
  丸亀製麺は、この鉄則とは真逆の方法を
  選びました。」

各店舗に製麺機を置いて、麺をつくるなど、
チェーン店からすると非効率の極みです。

しかし、その非効率を極め、本物にトコトン
こだわったことが、丸亀製麺の勝因です。

冒頭で紹介した3択クイズの第2問は、
「麺匠(めんしょう)」に関する問題です。

正解は、「1番」の一人だけになります。

たった一人の麺匠が、全国の店舗を回り、
うどんの作り方、うどん以外のメニューの指導、
接客のマナー指導まで行います。

味やサービスにバラツキがないように、
一人の麺匠しか置かないのも、
丸亀製麺の非効率の最たる例です。

チェーン店であっても、味を守るために、
徹底的にこだわっていることが、
顧客に支持されているのです。

私は、あまり、うどん好きではありません。
うどんより、そばやラーメンの方が好きです。

それでも、たまに丸亀製麺には行きたくなる。

自分でもその理由がわかりませんでしたが、
本書を読んで「なるほど、そういうことか」
と納得しました。

本書では、丸亀製麺という1ブランドの
強さの秘密だけでなく、トリドール全体の
経営方法も紹介されています。

飲食業界以外の方が読んでも参考になる本
だと思います。

この本から何を活かすか?

トリドールジャパンの求人情報には、
「パスポートが必要です」と書かれています。

なぜなら、入社式が海外で行われるから。

これは、トリドールが世界トップ10の
外食企業になる目標を掲げていて、
それを身をもって知ってもらうためです。

実際に、トリドールは2018年時点で、
海外でも550店以上を展開しているので、
今後の躍進が楽しみです。

Miss a meal if you have to, but don't miss a book.

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 経営・戦略 | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT